右脳と左脳をつなぎ、本来の自分を取り戻し、

            リニューアルした価値の循環のアシストをする

            一般社団法人 ネイチャーアシスト 代表理事

                         自然哲学塾 塾長

『プロジェクトステージで何を感じ、

              何を得ることができたか』

 

 

 

 

プロジェクトステージでは、ソーシャルビジネスをカタチにしていく方法なども教えていただきましたが、それにも増して、社会起業家としての心構えや姿勢を教えて頂いたと思っています。

 

経営者は言い訳ができません。その意味で、風見先生は社会起業家になるための覚悟を試されていたのだと思います。

 

多くを手ほどきしない愛を感じています。

 

これだけでも、得られたこととして大きいのですが、コンテンツとしても仲間のコンサルを同時に聞くことができ、自分の世界の中では、思いつかなかったアイデアや発想などヒントを沢山得ることができました。

 

また、これまで考えてこなかったアライアンスということを視野に入れることで、ビジョンの広がりと達成のスピードも早まる予感がしています。

 

これから、ビジョンをカタチにするのは私次第になりますが、プロジェクトステージの中で、同志も得ることができました。共に走り続ける同志がいることを感じながら、天命を全うしてきたいと思います。

 

六ヶ月間、愛の指導をありがとうございました。

 

風見先生そして、みなさん、これからも、よろしくお願いいたします。

 

 

早川大悟

photo by 早川大悟( ガイア都市創造塾第一期生 )

copyright © 2018 Gaia Press  All Right Reserved.